マティス展当日券はある?混雑状況と所要時間についても紹介

人気の「マティス展」もう時間が無い!!チケットが売り切れで行けない!!など悲しむ声も多数見られました。

今回は今からでも間に合うように「マティス展」の当日券と混雑状況や空いている時間帯を調査しました。

「マティス展」の当日券はある?
混雑状況や空いてる時間は?

この記事を読まれている方はこんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

\この記事を読んでわかること/
  • 「マティス展」の当日券について
  • 「マティス展」の混雑状況と空いている時間について
  • 「マティス展」最終2日間の注意点と当日券取得方法のポイントを紹介
目次

マティス展当日券はある?チケット購入情報まとめ

まず当日券があるのか調べました。

当日券の販売はあります!!しかし土日祝日は数量限定!!

当日券はありますが、2023年8月19日と20日の最終日は数量限定の当日券となります。

ちなみに前売り券は完売状態なので観覧したい場合は当日券にかけるしか無いですね!!

当日券に関して詳しくまとめてみました。

開催場所東京都美術館
観覧料(税込)一般:2,200円
大学生・専門学生:1,300円
65歳以上:1,500円

小学生・中学生・高校生は会期中無料
※高校生・大学生・専門学校生・65歳以上の人はいずれも証明できるものを必ず提示
※身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの人とその付添いの方(1名まで)は会期中無料
販売場所東京都美術館のチケットカウンターにて当日販売
詳細購入順に入場時間が設定

混雑時はご購入からご入場まで時間がかかる場合があり


土日祝日の当日券は数量限定のため、来場時に予定枚数が終了している可能性あり

以上が当日券の詳細情報となっています。

最終日の2023年8月19日・20日は土日となるため混雑が予想されます。

当日券を購入希望の方は朝から並ぶことも考えて下さいね。

マティス展混雑状況は?空いてる時間帯についても

最終日で更に土日ということもあり2023年8月19日・20日は激混みが予想されます。

マティス展の混み具合はどうなのか空いてる時間はあるのかを調査しました。

調査するとマティス展に関しては開催期間中毎日混んではいるようでした。

当日券購入の列もほぼ毎日見られていたようでね。

土日祝日はやはり当日券完売の情報も公式X(Twitter)で上がっているのが何度も見られました。

2023年6月に入ると割と空いている情報が多数あったので落ち着いていたのでしょうね。

では会期末の2023年8月近々の状況はどうなのでしょうか。

激混み・当日券や入場待機は行列とのコメント多数!!
入場しても撮影可能フロアは激混み

やはり8月に入り会期末になると来場者は増えたようですね。

行列を見て断念した人も多くいましたよ。

調査した限り、

土日祝の12時頃から14時頃が一番混雑!!
※マティス展に関わらずこの時間帯は展覧会ゴールデンタイムで最も混雑しやすい
※夕方から閉館間近は空いている率が高い

以上のことが判明しました。

しかし近々の情報で金曜日以外は17:30閉館なのですが、16時に行っても入場待機列が凄かったから諦めたとのコメントも2023年8月17日に上がっていました。

次の日の8月18日にも激混みとの情報もいくつもありましたよ。

ですので2023年8月19日・20日の最終日は通常の考えでいない方がいいでしょう!!

最終の2日間に関しては1日中混み合い当日券も争奪戦の可能性大!!

と考えていた方がいいでしょうね。

残り2日間のマティス展に関しては、

空いてる時間が無い可能性が高い。終日混み合う可能性大

となります。

夕方から閉館までの間が空く可能性が絶対無いわけではありません

しかし当日券を求める人もこの2日間は多いことが予想される為、

・夕方には当日券が売り切れてしまう可能性が高い

・空いているとされる夕方枠を確実に取るのは当日券に関してはとても難しい

購入順に入場時間が設定される為自分では選べない
夕方枠を当日券で狙うとすると列の後に居なければならないが、そうなると売切れの可能性も出てくる

以上のことから空いている確率の高い時間に行くことを考えるよりも、

まずは、朝から並んで当日券を必ずゲット!!を優先するのがおすすめ

空く時間帯を狙って遅くに並んでチケットが売切れとなると本末転倒ですよね。

やはり優先は当日券を取得することが1番と考えるので以上をおすすめします^^

朝から並べないという人は、公式X(Twitter)がリアルタイムで当日券情報をあげているので確認しながら動くのもおすすめです。

リアルタイムとはいえ列に並んでいる人がどれくらい居るかは全くわからないですよね。

更に数量限定なので朝のうちに売り切れの可能性もあるのでご注意下さい!!

公式X(Twitter)を参考に動く人も確実にチケットを取得したければ午前中には並ぶことをおすすめします。

以上マティス展の混雑状況と空いてる時間についてまとめました。

最終日2日間の2023年8月19日・20日は土日となるため通常の土日よりも混雑が予想されます。

前売り券が購入できず当日券での来館希望の方は早めに行かれてチケット売り場に並ばれて下さいね。

平日でも開館前から並んでいる人もいるようですので長蛇の列と待機時間は覚悟の上で来館して下さい!!

まとめ

今回は2023年8月20日で開催終了となるマティス展に関しての、当日券情報や混雑状況と空いている時間について調査しました。

・当日券の販売はありますが、土日祝日は数量限定

・購入場所は東京都美術館のチケットカウンターにて当日販売

・最終の2日間に関しては1日中混み合い当日券も争奪戦の可能性大

以上が調査したまとめとなります。

最終日2023年8月19日・20日の2日間は通常の土日より更に混み合うでしょう。

並んだり待機したりと大変ですがとても素敵な展覧会となっていますのでぜひ諦めず来館して下さいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次