ゴッホアライブはつまらないし高い?楽しみ方や見どころは?割引情報についても

当ページのリンクには広告が含まれています。

最近、美術品や映像を楽しむイベントでも、従来型の展示物をみて楽しむだけでなく、映像や大型スクリーンなどを利用した「没入型」のイベントが人気ですよね。

ディズニーでの、「ディズニーイマーシブ展」として映像と音楽で楽しむイベントも記憶に新しいと思います^^

今回は、絵画としても人気の「ゴッホ」の世界が没入型の展覧会で楽しめると話題の「ゴッホアライブ」について調べてみました♪

ゴッホアライブの楽しみ方は?
チケットの割引情報も知りたい!

この記事を読まれている方はこんな疑問を抱えているのではないでしょうか。

\この記事を読んでわかること/
  • ゴッホアライブ 低評価の理由
  • ゴッホアライブ 楽しみ方
  • ゴッホアライブ チケット割引情報
目次

ゴッホアライブはつまらない?面白くないと低評価の理由

「ひまわり」や「夜のカフェテラス」「星月夜」など様々な作品で有名なゴッホの世界を没入型で楽しめると話題のゴッホアライブがいよいよ東京にやってきます!!

話題のゴッホアライブは、

名古屋、神戸と開催され、いよいよ2023年1月6日から東京で開催される予定です^^

ゴッホの作品は日本でもファンが多く、展示会は連日満員となることも多いことから、イベントを心待ちにしているファンの方もおおいのではないでしょうか。

今回の「ゴッホアライブ」の魅力は、なんといっても

ゴッホの世界を五感で感じることのできる没入型展覧会である

という点です。

しかし、既に開催された名古屋・神戸に参加された方の感想をみると、決して100%満足している方ばかりではないということも事実です。

その理由としては、

理由①:本物の絵の展示ではない点

「ゴッホアライブ」の展示物は、本物の絵ではありません。

全てゴッホの作品を巨大スクリーンやサイネージなどに投影して楽しむというものです。

美術品の鑑賞が好きな方の場合、絵の現物を見て、絵の具の凸凹を楽しむことを好む方もおり、「絵画そのもの」を楽しみたい方には合わないことがあるようです。

理由②:価格が高い

2つ目はシンプルに「入場料が高い」という声です。

ゴッホアライブの入場料は、大人1人3,000円(当日券)です。

通常の展示会の場合は2,000円ほどで入場できることが一般的なので、相対的に高い価格設定となっています。

理由③:画面酔いする

理由の2つ目は、「画面酔い」です。

今回のゴッホアライブでは、ゴッホの作品を巨大なスクリーンに投影し、動きをつけて楽しむことができます。

技術が精巧だからこそ起きることではありますが、画面が動いている様子をずっと見ていることで、気分が悪くなってしまうという方が残念ながらいらっしゃるようです。

酔いやすい体質の方は、気を付けておくのも解決策の一つかもしれません。

ゴッホアライブの楽しみ方や見どころは?

上記の通り、「つまらない」という声もありますが、普段美術館にはあまり行かないという方にとっては特に楽しめるような展示物が多くあることもゴッホアライブの特徴の一つです。

更に、美術品そのものの場合、美術品保護の観点から撮影が一切NGなことが多いのですが、

ゴッホアライブは、写真・動画の撮影がOK

なので、新しい展示会の楽しみ方が味わえます^^

更に、「ゴッホアライブ」の見所は、

巨大スクリーンを使った没入体験

の一言に尽きます!!

スクリーンの投影は40分を1クールとして繰り返し上映されるため、1回目はじっくりと、2回目は撮影を交えながら楽しむこともできますよ^^

ゴッホアライブは値段が高い?チケット割引情報について

ゴッホアライブのチケット価格は、以下の通りです。

当日前売
一般3,000円2,800円
高校・大学生2,000円1,800円
小・中学生1,500円1,300円

通常の展示会の価格と比較すると若干高めの価格設定です。

少しでもお得に入る方法がないか調べたのですが、

現時点での割引情報は確認できませんでした。

そのため、

少しでも割引価格で購入したい方は、当日券ではなく、前売り券を購入することがお勧めです。

前売券は2024年1月5日まで購入が可能なので、以下のWebサービスを使って購入してみてくださいね^^

まとめ

今回は、2024年1月6日から東京で開催されるゴッホアライブについて紹介しました。

まとめると、

  • ゴッホアライブが「つまらない」と言われている理由としては主に以下の通り。
    • 本物の絵画の展示がないこと
    • チケット価格が高いこと
    • 絵の映像に酔ってしまうことがあること
  • 楽しみ方としては、大きなスクリーンで映像を楽しむことと、動画・映像などを撮影することがおすすめ
  • 公式の割引は現時点ではないため、割引券の購入がお勧め

ということがわかりました。

ぜひ年明けの楽しみとして、ゴッホアライブに行ってみてくださいね^^

最後までお読みいただきありがとうございました♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次