新型コロナウイルスの感染拡大により、
伝統産業や飲食、観光等、
京都の産業は
深刻な影響を受けています。
今後、“Withコロナ”“Afterコロナ”の時代が
始まる中で、
京都市と馴染みの深い
世界的にも人気の創作集団
“CLAMP(クランプ)”に、趣旨に賛同いただき、
本市と一緒に業界を盛り上げていきます。

~京の伝統産業、名産品から文化体験まで~
これぞ京都が揃うイベントとコラボ

11/20・21・27・28 京ものぎょうさん市で展示

11/27・28 京ものぎょうさん市で実施

キャラクター京都めぐり
スタンプラリー

CLAMP画業30周年のちびキャラたちが
京都のいたるところに登場。
ちびキャラを探してオリジナルノベルティを
GETしよう!

開催期間:2021年11月1日(月)〜11月28日(日)

いがらし寒月、大川七瀬、猫井椿、もこな
の女性4名からなる創作集団。
1989年に商業誌デビュー、著名な作品では
『東京BABYLON』『CLAMP学園探偵団』
『X』『魔法騎士レイアース』
『カードキャプターさくら』『xxxHOLiC』
『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』
などがあります。
2019年に画業30周年を迎え 、少女誌、少年誌、
青年誌と幅広い分野で活躍し、
数多くのヒット作品を発表。
アメリカ、フランス、
中国、台湾をはじめとした世界20か国以上で出版。
各国の主に20代女性が支持し、
作品総売上部数は、
1億部を超える人気創作集団です。